HOME  >  展示  >  陶磁  >  阿部 春弥

陶磁  |  阿部 春弥    Haruya Abe

初出展

今回のFOCに、どんな作品をお持ちくださる予定ですか?

毎日の生活で使う皿や鉢・カップなどを持って行きます。

型を使って成形する「輪花」や、文様を浮き上がらせる「陽刻」。
「面取」や「しのぎ」といった削って表情を出した器たちが並びます。

形や色によっていろいろな表情を見せてくれる器を、楽しみながらご覧いただけたら幸いです。

もの作りの背景を伝えるために、今年のFOCではどんな展示を企画されますか?

製作の過程を写真などでパネル展示をするのと合わせて、型や使っている道具を展示します。
また、面取やしのぎの「削る」実演、型を使って文様を浮き上がらせる「陽刻」実演をしたいと考えています。
器のできていく過程と合わせて、どんな風に作っているのかを少しですがご覧いただけたらと思います。

①「面取としのぎの実演」
カップなどを削って面取やしのぎの実演をします。

②「陽刻の文様の実演」
型と粘土で陽刻の文様の作り方を実演します。

様子を見ながら、来場者の方にも体験していただけたらと考えています。

■当日予約の必要
予約不要
■開始時間
時間指定あり 午後2時頃~3時頃
■定員
なし
■料金
無料
■その他、備考・注意事項
風の強いときは「面取としのぎの実演」を見合わせる場合があります。
「陽刻の文様の実演」については問題ありません。

倉敷で、FOC以外に楽しみにしている場所、モノ、コトがあれば教えてください。

以前、岡山県備前市に住んでいたことがあります。
当時、休みの日に大原美術館へ通っていました。
数年ぶりに行けるのが楽しみです。

会期後は香川へ渡ろうかと計画中です。
瀬戸大橋を渡るのは何回通っても楽しい(高い所が苦手な僕は怖さも)です。
与島パーキングエリアに寄るのも楽しみの一つです。

TOP