HOME  >  展示  >    >  重森 一祥

革  |  重森 一祥    Kuniyoshi Shigemori

今回のFOCに、どんな作品をお持ちくださる予定ですか?

素材の特徴をいかしたヌメ革のバッグを中心に展示いたします。
使い心地の良さや機能性を考えて、ひとつひとつ丁寧に仕立てています。
主に、革本来の魅力をいかせる、染料染めの鹿革を使用しています。
鹿革に柿渋染めを施した一点もののバッグは、クラフトフェアでしか販売していませんので、実物を手に、お話を交えながらご覧いただければ嬉しいです。

もの作りの背景を伝えるために、今年のFOCではどんな展示を企画されますか?

簡単なミニワークショップをご用意します。
革製品の製作工程、仕上げ方の一端を垣間見ていただければと思っています。

倉敷で、FOC以外に楽しみにしている場所、モノ、コトがあれば教えてください。

昨年は美観地区を散歩しました。
今年も何か発見できればうれしいです。

TOP