HOME  >  展示  >  陶磁  >  フじイ まさよ

陶磁  |  フじイ まさよ    Masayo Fujii

初出展

今回のFOCに、どんな作品をお持ちくださる予定ですか?

口当たり、使い心地、丈夫さも重視した普段使いの器ですが、特別な日にも、さりげない存在感やこだわりをキラッとチラッとのぞかせてくれるのではと願っています。
「爽やか」な淡いグラデーションのspiral(練りこみ)シリーズと「ぬくもり」あるオリジナルglaze(釉薬)のシリーズがあります。
カップやマグ、ポットなどのお茶タイムのアイテムと、平皿などのシリーズ、アクセサリーも少し準備しています。

もの作りの背景を伝えるために、今年のFOCではどんな展示を企画されますか?

長く時間を掛け、少しずつ変化していく自然界は、ミクロにもマクロにもストーリーがあり、とても壮大で大好きです。最近、特に、「海」への憧れを感じます。初夏の気持ちいい風の吹き抜ける倉敷で、海をテーマに、ビーチを感じさせる作品と展示の雰囲気を感じてもらえるようなブースにできたらと思います。
堅苦しい「陶芸」のイメージをちょっぴり変える、より身近で自由な「Modern Pottery」をご紹介したいと思います。
陶芸の道具なども展示しますので、それをきっかけに、作風やこだわりなどをゆっくりたっぷりお話ししながら、お気に入りを見つけていただきたいと思います。

倉敷で、FOC以外に楽しみにしている場所、モノ、コトがあれば教えてください。

美観地区の雑貨&カフェめぐりを楽しみにしています。大原美術館の「ミュージアムショップ」は(入館しなくても美術館の外にあるので)必ず寄るようにしています。
倉敷天文台にも興味があり、時間があったら寄ってみたいです。
(東京からですので、)宿泊はドミトリーを予約しています。どんな滞在になるかしら、とても楽しみです。

TOP