HOME  >  展示  >  木工・漆  >  米山 彰彦・香織

木工・漆  |  米山 彰彦・香織    Akihiko/Kaori Yoneyama

初出展

今回のFOCに、どんな作品をお持ちくださる予定ですか?

無垢の木材を使って、生活に溶け込むことのできるような家具や小物を出品します。
地元津山で生産されているペーパーコードを使ったスツールや木そのままの色を組み合わせた名刺入れなど。
張替えについては、修理して張替た椅子、椅子生地を使ったクッション。
岡山県で生産されたさしこ織の生地を使った椅子やクッションなどを出品します。

もの作りの背景を伝えるために、今年のFOCではどんな展示を企画されますか?

工房では無垢の木の家具と椅子の張替をしています。
今回は椅子の張替について知ってもらえたらと思いクルミボタンのミニワークショップを企画します。
長年使った椅子やソファは、木部は大丈夫でも、座面など布の部分からシミや破れでダメになってしまいます。
生地と中身のウレタンなどを交換することで椅子は生まれかわり、また長く使うことができます。
椅子の張替を行う生地は厚く丈夫なものが多く、種類も豊富です。
ソファやクッションで使用する厚地用のクルミボタンを体験してもらうことで張替について知ってもらえたらと思います。

倉敷で、FOC以外に楽しみにしている場所、モノ、コトがあれば教えてください。

倉敷の古い町並みは何度歩いても素敵な所だと感じます。
珈琲館と林源十郎商店はとても好きです。

TOP