HOME  >  2018ワークショップ  >  きらきら・ガラスワールドへ

ガラスアクセサリー  |  きらきら・ガラスワールドへ

今回も2種類のワークショップをご用意致します。 前回好評でしたこれからの季節にぴったりな「ゆらきらガラスのモビール」と、 リクエストの多かった「花摘みブローチ」です。

1920年代巴里(パリ)で生まれたcostumejewelry(コスチュームジュエリー)。
当時の技法により再現・デフォルメした数百の硝子の欠片(かけら)を天より降らせ、地より2000本の花々を咲かせます。
天より降らせた欠片は「ゆらきらモビール」に。
地より咲かせた2000本のガラスの花畑からは「花摘みブローチ」を。 お好きな花々を摘み取って頂き、小さなブーケブローチに仕上げます(完成した作品は白い小箱に入れてお持ち帰り頂きます)。

母の日プレゼントにもいかがでしょうか。組み合わせも様々で十人十色。唯一無二。
フィールドの空間に映える色合わせの妙をお楽しみ下さい!

*日々の作品もworkshop横にて合わせて展示販売いたします。

所要時間

約20分

料金

ゆらきらモビール 1700円
花摘みブローチ 1500円

備考・注意事項

小学生以下のご参加は保護者同伴でお願い致します。

倉敷で、FOC以外に楽しみにしている場所、モノ、コトがあれば教えてください。

倉敷市で必ず立ち寄るのは「リョク(倉敷市田ノ上)」です。個展もさせて頂いていますが、並べた作品達も居心地よい空間で、暮らしに寄り添ったシンプルなモノに出逢えます。
岡山市では、私のアトリエ「上之町会館」横にある「オリエント美術館(岡山市北区天神町)」がオススメです。国内唯一の古代オリエントを専門とする美術館で見応えのある内容です。2F喫茶のアラビックコーヒーも美味しいです。

TOP