HOME  >  2019ワークショップ  >  鍋敷きを作ろう

鍋敷きを作ろう
い草 | 須浪 隆貴

昔の釜敷き、いまの鍋敷きを作ります。

所用時間

30分〜40分

料金

1500円

影響を受けた作品、作家など制作のバックグラウンドになるようなものはなんですか?

自分で集めてきた古いものや、民藝館で見たもの。編組品だけではなく、焼物や布や様々です。
どこかで見た景色や、本やマンガ、ゲームなどもバックヤードになっていると感じます。

TOP