HOME  >  2020展示  >  陶磁  >  熊本 充子

陶磁  |  熊本 充子    Mitsuko Kumamoto

今回のFOCではどのような展示をされる予定ですか?

白い磁器に、呉須(ごす)という藍色の顔料で絵付けしたうつわや小品を、主に展示します。
ブースの一角に、磁器という素材に自由に触れながら、大人もこどもも楽しめるコーナーを設ける予定です。

長く使っている「もの」や、続けている「こと」を教えてください。
また、その理由や続けていくことで気づいた点などもあわせて教えてください。

ものを買ったり選んだりする時、愛着を持って長く使っていけるものかどうか、ついじっくり考えてしまいます。そのため、自分が普段愛用しているものや身の回りのもの、身に着けているものは、自然と長く使っているものが多いです。
例えば靴、財布、かばん、寝間着代わりに着ているTシャツ、食器、などなど。
気づけば20年以上使い続けているものもあります。
すてきなものに出会った時に、それが少し値の張るものだったとしても、もし長く愛用できるなら、それは高い買い物ではないのではないのかなと思います。

TOP