HOME  >  2020展示  >  染・織・布・フェルト  >  菅野 あゆみ

染・織・布・フェルト  |  菅野 あゆみ    Ayumi Kanno

今回のFOCではどのような展示をされる予定ですか?

綿のストールを中心に、日々の生活の中で使える布をお持ちする予定です。
糸紡ぎのことや、綿の手触りも感じてもらえたら幸いです。

長く使っている「もの」や、続けている「こと」を教えてください。
また、その理由や続けていくことで気づいた点などもあわせて教えてください。

「糸車」

綿から糸を紡ぐ道具です。
20年ほど前、糸紡ぎを始めた時に新品で購入して以来、
ずっと私を支えてくれているパートナーです。
半畳ほどあれば、いつでもどこでも糸を紡ぐことができます。

紡錘先(つむさき)を固定している部品が、竹の皮を綯ったひもなのですが、
消耗品なので定期的に交換をします。
以前は機屋さんで購入していたのですが、
少し前に稲藁の綯い方を地元の方に教わったおかげで
自分でこしらえた藁縄で修繕できるようになり、それがとても嬉しいです。

TOP