HOME  >  2021展示  >  木工・漆  >  片岡 清英・紀子

木工・漆  |  片岡 清英・紀子    Kiyohide/Noriko Kataoka

今回のFOCではどのような展示をされる予定ですか?

毎年ミニワークショップを楽しみにしているのですが、2021年は私たちの暮らす飛騨市で今取り組んでいる飛騨産の広葉樹の活用についての展示と木のサンプルを見ていただけたらと思っています。

長く使っている「もの」や、続けている「こと」を教えてください。
また、その理由や続けていくことで気づいた点などもあわせて教えてください。

漆塗りの汁椀を15年程使っています。
当初、日のよく当たる食器棚にしまっていたので、白っぽくさせてしまいました。
一昨年に塗り直しをしてもらってからは、日の当たらない扉の中にしまっています。
天然素材のものは少しだけ気を使う必要がありますが、そのぶん愛着が深まっていくような気がします。

TOP