HOME  >  2021展示  >  その他  >  結城 琴乃

その他  |  結城 琴乃    kotono Yuki

今回のFOCではどのような展示をされる予定ですか?

新作の灯りを中心に、お家で過ごす景色が浮かぶような展示をします

長く使っている「もの」や、続けている「こと」を教えてください。
また、その理由や続けていくことで気づいた点などもあわせて教えてください。

我が家では大きなお鍋で沸かしたお茶をそのままテーブルに置き各々で
碗にすくい飲んでいるのですが、その際に同郷である下本一歩さん作の
竹製お玉をずっと使っています。
季節や皆の好みに合わせた様々なお茶を日々すくい上げすっかり飴色に
染まったお玉には、お茶同様我が家の色んな毎日も染まっているように
感じその分も合わせとても大切に思い扱っています。
お客様から
「この前頂いたアクセサリーを初めてのデートにつけて行きましたよ」
とご報告を頂いたり、
「帰ると玄関に飾ってあるオブジェに毎日ただいまって言ってます」
と伺ったりする事があります。
道具もオブジェもアクセサリーも人の手から作り誰かに渡った作品は、
その先でその人の人生の一部に添いながら存在しているんだよな、
丁寧に思いをこめて作らなきゃと、日々お玉を洗いながら帯を締め直しています。



"

TOP