HOME  >  FOC2021  >  感染防止対策について

感染防止対策について

2021年04月18日

感染拡大防止の取り組み                            4月20日時点  *随時更新

イベント開催に伴い、出展者及び来場者の安全・安心のために、政府・自治体のガイドラインを基に感染症の拡大防止に取り組みます。

<来場の皆様へのお願い>

マスクを着用されていない方の入場はお断りします会場では必ずマスクを着用してください。

・来場前の検温など体調管理へのご協力をお願いします。
 発熱、咳、倦怠感などの症状がある場合は、来場をお控えください。

・緊急事態宣言及びまん延防止重点措置の対象地域、その他遠方からの来場は特に慎重な判断をお願いします。

・近親者が新型コロナウイルスに感染、またはその疑いがある場合は来場をお断りします。

・各ブース入場前やトイレ使用後の消毒や手洗いなど、ご協力をお願いします。

会場内は来場者の喫食禁止です。飲み物は可。(会場内での飲食物の販売はありません。)
 適時水分補給をしながら熱中症に注意してください。ゴミは各自でお持ち帰りください。

各ブース内では周囲の方との間隔を空けて少人数にとどまるよう配慮をお願いします。

・大人数での来場や、大きな声で騒いだりしないよう、良識ある配慮をお願いします。

・スタッフや出展者からの感染防止対策に関わる指示には速やかなご協力をお願いします。

・来場前にトイレや飲食をすませるなどリスクを避ける行動を心がけてください。

・厚生労働省が推奨するコロナ接触アプリ(略称:COCOA)のダウンロードをお願いします。

・岡山県内の施設・イベント会場の利用の際、QRコードを活用して利用者が連絡先を岡山県に登録し、安心して施設などをご利用していただくためのシステム「もしサポ岡山」の申請準備中です。当日会場各所に設置したQRコードを読み取って登録してください。
 

<会場での対策>

・ソーシャルディスタンスを考慮し広々とした会場レイアウトにしています。

・アルコール消毒液を会場各所に設置し使用を奨励します。

・授乳室の準備はありません。

・飲食物の販売はありません。来場者は会場内での喫食禁止で、飲み物のみ可です。

・芸文館トイレには消毒液を設置します。

 

<運営スタッフ・出展者の対策>

・運営スタッフと出展者は、マスクの着用を必須とし、手洗いや手指の消毒を随時行います。

・イベント初日・2日目の朝に体調チェック、及び検温を行います。発熱や咳などの症状がある場合は会場での活動を中止します。

・運営スタッフと出展者はイベントの前の体調管理に配慮をし、不安のある時は来場を控えます。近親者に感染の疑いがある場合も同様に対処します。

・「緊急事態宣言」及び「まん延防止等重点措置」が適応されたエリアの出展者及びスタッフには、来県前の体調管理の徹底をお願いします。

 

<ワークショップの対策>

・体験できる定員を例年より削減し、ブース内が密にならないようにします。

・定員数の都合により、今回のワークショップは全て18歳未満対象とさせていただきます。

・保護者付き添いは必要な場合のみ最小限になるようにします。

・各ブースに消毒液を設置します。

・体験者が入れ替わるごとに、作業台、道具の消毒などをします。

 

<出展ブースの対策>

・各ブースに出展者が消毒液を設置します。

・ミニワークショップは開催しません。

・ブース内の人数を制限し、密にならないようにします。

TOP